体に必要なもの

水ダイエットの危険性

今度こそは絶対に痩せる!という気持ちはあるんだけど、どうして痩せられない。
続かない…などダイエットはそんな簡単なことではありませんよね。
女性の大きな悩みの1つです。

では、お水ダイエットという1日に何度も分けて少しずつ水を少しずつ飲んでいくといった方法です。
目安としては1日の摂取量を体重の3~4%くらいになるように水分を摂るそうです。
約1~2リットル位の水の量だと言えます。
本当に楽で簡単なダイエット法と言っても良いと思います。

しかし、このお水ダイエットですが注意して頂きたい点がいくつかあります。
本当に危険性を伴うのでしっかり覚えて置いてください。

お水ダイエットをはじめる事で一番危険と言われていることが、自分が今お水ダイエットをしているんだから、
お水以外は何も飲んではいけない、食べてはいけないと勘違いしてしまい、
食事代わりにしてしまう人がとても危険なことになってしまいます。

確かに、結果はすぐに現れると思います。
鏡を見て体型が変わっている自分を見て自信もついてくるのではないでしょうか。

しかし、それが落とし穴なんです。
無理をしすぎてしまい、何も食べない状態が続き栄養失調になってしまったり。
貧血になって突現倒れて救急車で運ばれてしまったりと大変なことになる可能性も十分に考えられます。

逆を考えると、食べないようにと押さえつけていた気持ちが爆発してしまい、
過食症になってしまうこともあるそうです。

一応、お水ダイエットという1つのダイエット方法なので、食事抜きや断食とは少し違います。
違いについてなど、内容はしっかり理解しておいた方がいいと思いますよ。

お水を飲んでいれば痩せられるんだからいいよね!という楽な気持ちではじめてしまうと、
後から取り返しのつかないことになってしまうこともあります。
お水ダイエットのやり方などを前もって把握してからスタートすることをおすすめします。
十分に気を付けてはじめてみて下さい。

Menu